これからの夏を満喫するラフィア素材のハット

 

ラフィア素材のストローハットで夏を満喫

夏を象徴するアイテム「ストローハット」。その中でも高級素材とされるラフィア素材のハットはマダガスカル原産の「ラフィア椰子」という植物の葉の部分を加工してつくられている。

ラフィア椰子は大きいもので高さ20メートルほどの大木になる。天然素材でやわらかく、南国ならではの個性と優雅な印象をあたえるので夏をさらに満喫するアイテムとして揃えておきたい上質素材。

ラフィアの葉の皮を蒸し、中の白い繊維のみを手作業で取り出すという非常に手のかかる工程を経て市場に出荷された後、帽子やバッグなどに加工されている。

 

非日常な自然が魅力的なマダガスカル

マダガスカルはインド洋に浮かぶ神秘の島ともいわれ、日本の約1.6倍の面積を持っている。日本からの直行便は無く、最短経路はタイのバンコク経由で約17時間の絶景の島である。

西海岸に位置するモロンダバのビーチでは非日常な気分が味わえそうな大自然が魅力的なマダガスカル島。今年の夏は極上のリゾート地を連想するようなストローハットを選んでみよう。

 

ヘレン・カミンスキーのラフィアハット


 

 

ライフスタイルの逸品世界~Earthly World~

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA