Enjoy the quality of the world

フランス船「ロストラル」で過ごす非日常な探検クルーズ

 

コアなクルーズが体験できる小型のフランス船

「ロストラル」はプレミアムクラスの小型船(全長142メートル、定員260名)で、日本の他、地中海や、カリブ海、北極圏、東南アジア、南極と世界中を巡っているとてもアクティブなクルーズ船です。

世界各地にある美しい小さな入り江や穴場の秘境など、エキサイティングで個性的なコースを提供しています。

船内は5つ星ホテル並みの設備があり、すべての個室はフランス人デザイナーによるスタイリッシュな装飾です。フランスならではの洗練されたインテリアの中で非日常感とリラックス感を高めながら、壮大な地球の景色を満喫できます。

大型船では行けないような寄港地や、世界中の希少な景色を見ながら味わう探検の旅は、人生観を変えるようなインパクトがあります。

コースの一例をご紹介しましょう。



 

「ロストラル」で北極の氷河を周遊する

 

極寒の北極へはノルウェー領スヴァールバル諸島のロングイェールビーンから出航し北極へ向かうコースが主流になっています。

大自然が創り上げた氷河の海岸やオブジェのような真っ白な氷山はまさに芸術的です。タイミングが合えば北極の領主ともいわれている北極グマに遭遇できます。

壮大な氷の世界を体験する北極探検クルーズはユニークでとても非日常的。一生忘れられない刺激的な旅になりそうです。

「ロストラル」北極クルーズ動画

「ロストラル」クルーズコース


「ロストラル」でコルテス海を周遊する

海洋生物が集結した世界の水族館ともいわれる美しいコルテス海(カリフォルニア湾)を周遊するコース。

アメリカ・サンディエゴにてロストラルに乗船し、バハカリフォルニア半島に添って航行します

ユネスコ世界遺産に登録されている魅力的な景観の島々と、様々な種類のクジラやイルカなどの野生生物を発見しながら、壮大なエメラルドグリーンの海のクルーズを体験できます。

 

小型船ならではのフレンドリーな雰囲気と美食メニュー

小型クルーズの魅力のひとつはクルーとのふれ合いや同じ船に乗る乗客との距離が近く、一体感を味わえるところです。船内のフランス人クルーはとてもフレンドリーに旅のサポートをしてくれます。

ロストラルは「ガストロノミーシップ(美食のクルーズ船)」ともいわれており、美食の国フランスからミシェランを取得したシェフによる食事が一日中楽しめるところも魅力的。本格派パティシエによるデザートの味も特別感がありスイーツフリークを唸らせます。

乗船時はキャプテン主催のウェルカムパーティーにはじまります。多彩なショータイムもあり楽しみ方は色々。

日常をリフレッシュする非日常体験を提供

ロストラルの運航会社「コンパニー・デュ・ポナン」はフランス唯一のクルーズ会社でロストラルの他に数種類のクルーズ船を運航しています。

大型のクルーズ船では味わうことが出来ない小型船ならではの親しみやすさ、フレンチスタイルの細かいサービスをテーマとし、大型客船が寄港しないような小さな港や自然保護区などでの非日常な光景など、とてもレアな体験を提供するクルーズを専門としています。

日常の充実感や新鮮さをキープするために、非日常体験で脳や身体をリフレッシュ。日程がとれるならコアな探検クルーズ旅行をぜひ計画してみましょう。

「ポナン社」クルーズコース


世界をコアに楽しむ”EarthlyWorld”

スポンサーリンク