Quality of Life Around the World

ライフスタイルを密にする選択

充実した毎日を送り続けるには、さまざまなモノや体験の選択(セレクト)が鍵になります。ポジティブな状態をキープするために効果的な選択のテクニック。このページでは日常の楽しさ、充実感を持続するためのメソッドをご紹介します。

 

①五感やインスピレーションに響くものをセレクトする

毎日食べるもの、着る物、見る物ETC・・・ ライフスタイルの充実は全て日々の選択次第。 五感( 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚 ) に心地よいと思える選択やインスピレーションで五感に響くものを意識して選択することにより、脳を通じて身体全体にポジティブなエネルギーが行き渡りやすくなります。

 

② 日常的に使うものほど自身で最高に良いものを選ぶ

日常で頻繁に接するもの、触れるものは出来るだけ自身で最高だと思うものをセレクトしましょう。高価なものが最高のものとは限らず、例えば最高に肌触りが良いタオル、最高にデザインがお気に入りの財布、インテリアなど‥日常的、習慣的に使用したり触れたりするものは無意識に影響を受けやすく、今後の人生のクオリティーへの影響は大きいものになるでしょう。

 

スポンサーリンク



 

③ひとつのモノにこだわりすぎず、広く浅く楽しむ

マンネリ化は脳の健康にも影響しモチベーションの低下にもつながるので、ひとつのものやカテゴリーに固執するのではなく、広く浅く楽しむのがポイントです。 様々なモノの楽しみ方を体験することによって 脳を刺激し 視野が広がり、仕事のモチベーションも上がります。

未知のジャンル、カテゴリーのものを柔軟な目線で見ると新しい発見があり、思いがけないプラスの効果も期待できます。日常で使うお気に入りの逸品も定期的にリフレッシュするのがおすすめです。

④非日常な体験をとり入れて感性を刺激する

新鮮な体験をすることで脳が活性化するため、日常で非日常なことを意識して取り入れるとライフスタイルがより充実します。例えば、いつも選ばないエキゾチックな食べ物や斬新なデザインのアイテムを選んでみるだけでも脳は刺激されます。

好奇心を持って体験を楽しむことがポイントです。 感性を刺激することで同じ時間が数倍密に感じられます。そして限りある時間やエネルギーが更に有意義に使えるように感覚が研ぎ澄まされていきます。

 

スポンサーリンク



 

➄休憩時間のクオリティーを上げる選択

仕事のモチベーションをあげるために休憩時間のクオリティーをアップしましょう。 休憩は良い仕事をしていく上で特に大切な時間です。

こだわりの焙煎コーヒーや本場のフレーバー紅茶などワンランク上の香りをプラスした飲み物を日替わりで選び、質の高いリラックスを。そして心地よい音楽、プレミアム仕様のお菓子などを用意すれば完璧です。休憩の過ごし方次第で仕事の質も決まります。

 

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove