一服時間に選ぶスイスチョコレート「ゴールドケン」

 

休憩時間を極上にするクオリティチョコレート

休憩の時間に選ぶスイーツは仕事のモチベーション持続の鍵のひとつ。今回セレクトするのはスイスのチョコレート「ゴールドケン」。

「ゴールドケン」と言えば世界中の空港で定番みやげの高級チョコレート。1980年にスイスのジュネーブ湖のほとりで設立され、2011年以降はル・ロクルに拠点を置く、スイスを代表するチョコレートメーカー。製品はすべてスイス国内で製造。厳選した材料で丁寧につくられたチョコレートは世界中のチョコレート愛好家に支持されており、クオリティーの高い味を楽しめる。

ル・ロクルはスイスを代表する時計製造の都市でもある。その中心街はユネスコの世界遺産に登録されている程の時計産業の街。ここを拠点にゴールドケンは洗練された味が世界有数の酒類メーカーに認められ、パートナーシップで高級リキュールコレクションを制作している。

 

スポンサーリンク


 

特徴的なゴールドコレクションのパッケージ

華やかなオリジナルパッケージが世界的にも有名なゴールドコレクションは、スイス銀行の保管庫に保管されている12.5kgの金塊棒の完全な複製品としてデザインされた。スイスのシンボルといえば銀行とチョコレート。ゴールドに輝くパッケージだけでも特別感があるが、中身は濃厚なチョコレートにスライスアーモンドを散らしたプラリネが入っている。

伝統的なレシピと近代性がマッチした独特の世界を味わえるゴールドケン。極上のチョコレートで密な一服時間を過ごしてみよう。

 

 

 

「ゴールドケン・チョコレート」取扱ショップ

 

 

 

 

 

ライフスタイルの逸品世界 ~Earthly World~

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA